ツールラボ、新型コロナワクチン接種時および副反応時の特別休暇制度を導入

トップページ > お知らせ一覧 > ツールラボ、新型コロナワクチン接種時および副反応時の…

ツールラボ、新型コロナワクチン接種時および副反応時の特別休暇制度を導入

  • 投稿日:2021年06月03日

オールインワン配信スタンド「MyASP(マイスピー)」を開発・運営する株式会社ツールラボ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:青島 大悟 以下、ツールラボ)は、従業員が新型コロナウイルス感染症のワクチン(以下、新型コロナワクチン)を安心して接種できるようにするため、特別休暇制度として「ワクチン休暇」を導入しました。

これにより従業員が新型コロナワクチンの接種を就労日に行う場合、そして接種後に副反応が生じて体調不良となった場合に、年次有給休暇とは別の特別休暇を最大3日間取得することができます。

■ 対象期間

2021年6月1日~2022年2月末(予定)
※政府が定める摂取期間に準じます。

■ 対象者

全従業員

■ 実施内容

【ワクチン接種当日】
・1回目、2回目ともに、特別休暇である「ワクチン休暇」を取得できます。
・接種当日に就業している場合、摂取に係る時間を勤務時間扱いとします。

【ワクチン接種翌日以降】
・接種後、痛みや副反応による体調不良が生じた場合、1日分の特別休暇である「ワクチン休暇」を付与します。
・同居している家族が新型コロナワクチンの副反応で看病を要する場合にも取得することができます。

ワクチン接種2回に加えて、副反応時を含め「ワクチン休暇」は最大3日取得可能となります。

■ 新型コロナウイルス感染症をめぐる働き方に関する取り組み

ツールラボでは、ワクチン接種以外にも、感染拡大防止および従業員の健康と安全確保、当社サービスの安定提供を目的に様々な取り組みを行っています。

・テレワーク(在宅勤務)および時差出勤の実施
・テレワーク環境の整備と充実
・出勤時前の検温
・マスクの着用およびこまめな手指消毒
・オフィス内の感染症対策実施

■ オールインワン配信スタンド|MyASP(マイスピー)とは?

またツールラボが開発・運営する「MyASP(マイスピー)」は、このような状況下でも感染予防に努めながら活用できるオールインワンのメール配信スタンドです。

配信数・シナリオ数無制限、定額で使い放題。高いメール到達率を実現。
ステップメールはもちろんのこと、ランディングページやオプトインページに組み込める登録フォーム機能、イベント・ウェビナー(WEBセミナー)予約機能、会員サイト機能、クレジットカード連携機能、自社アフィリエイトセンター機能、CRM(顧客管理機能)までを兼ね備え、集客から販売までをシームレスに自動化し仕組み化するMA(マーケティングオートメーション)ツール、オールインワンのメール配信サービスです。

MyASP(マイスピー)ロゴ

■ 会社概要

 会社名:株式会社ツールラボ
 所在地:愛知県名古屋市中区丸の内2丁目15-12-2-703
  代表:代表取締役 青島 大悟
会社設立:2010年7月
 資本金:1,000万円
事業内容:メール配信システムの開発及びサービスの展開
  URL:会社HP https://toollabo.jp/
    :MyASP(マイスピー)公式サイト https://myasp.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ツールラボ 『MyASP(マイスピー) 』お問い合わせ窓口
  電話番号:052-569-1473  
お問い合わせ:https://myasp.jp/contact/
  営業時間:平日8:30 ~ 17:30

インターネットビジネスに必要なすべてをオールインワン配信スタンド
MyASP(マイスピー)で!

無料相談・お申込みはこちら

お電話でのご相談・お問い合わせもお気軽に

MyASP(マイスピー)サポート:0525691473052-569-1473 受付時間  8:30~17:30(平日受付のみ)

あなたに最適なプランをご用意しております。